海外挙式情報サイト

ハワイ

海外挙式数が一番多いのはやはりハワイです。挙式スポットも豊富だし、ビューティやパーティなど周辺サービスも充実度が高いいのがいいですね。ブライダルエステも充実しているので、このエリアで挙式3日前から美肌に磨きをかけたスキンケアをたっぷりするのもいいでしょう♪親しみやすいエリアで日本語も通じやすいので、同行者も楽に旅ができます。

挙式スタイル

海辺の教会、庭園、邸宅… 選択肢が多いのが魅力です!
ハワイ・ウエディングといえば挙式スタイルのバリエーションが豊富な点が大きな特徴です。教会の数も多く、海辺の教会、森の中の教会、ハワイ王朝ゆかりの教会などそれぞれに魅力があります。海の見えるガゼボでの挙式やガーデンウエディング、ガラス張りのチャペルなどはいかにもリゾートらしく、感動的です。ほかに船上挙式、豪華な邸宅など一軒家を借り切っての挙式など、ふたりが望むスタイルが見つかるはずです。新しい教会やチャペルも次々にオープンしているので、常に最新情報をチェックしてみましょう。また、日本人スタッフや日本語を話せるスタッフが充実しているのもハワイならではですね。挙式数が多いので現地スタッフも慣れており、手続きを含めてスムーズな挙式が可能ですよ。

パーティ

料理もスタイルも多種多様 好みに合わせて自由自在!
国際的な観光地だけにレストランも充実しています。挙式後のパーティだってフレンチ、イタリアン、エスニック、日本料理などから予算と人数に合わせて自由に選ぶ事ができます。レストランのほかガーデン、クルージング、邸宅などさまざまなプランに対応できるので、印象深いパーティが実現できます。

リーガル

簡単な手続きさえすれば 戸籍に残る挙式が可能!
ハワイでは法的効力のある正式な婚姻証明書を発行してもらえるリーガルウエディング(フォーマルウエディング)が可能です。出国前には婚姻届けを提出せずにハワイで必要な手続きを済ませ、帰国後に結婚証明書を居住市区町村の役所へ提出すると、戸籍に「アメリカ合衆国ハワイ州の方式で婚姻」と記載されるという流れです。手続きは手配会社に相談するといいでしょう。

衣裳

レンタル事情は良好 日本で試着&予約ができて安心!
ウエディングドレスは日本で購入して現地に持参するか、現地でレンタルする人が多いようです。お気に入りのドレスを持参するなら素材選びに気を配り、取り扱いのラクなものを選びたいですね。
レンタルの場合、ハワイなら日本人向けのショップが数多く揃っているので安心です。デザインの種類もサイズも豊富だし、サイズ直しもその場で対応可能というところがほとんどです。また、最近人気が高まっているのが、あらかじめ日本で試着して予約を済ませてから現地で借りられるというシステムです。これならハワイに到着してからバタバタと試着、挙げ句にセレクトを間違えちゃった、なんて失敗もないですね。

ヘアメイク

日本人好みにしてくれる 心配ならリハーサルもOK!
海外挙式の場合、花嫁の最大の心配事のひとつに現地でのヘアメイクが挙げられます。しかし、その点ハワイなら安心して任せられます。というのも、日本人好みのヘアメイクに精通した日本人か日本語を話せる美容師が担当してくれるのが一般的なのです。雑誌の切り抜きなど、見てイメージが分かるものを持参すれば、より希望を伝えやすいでしょう。
さらに万全を期したいなら、リハーサルプランを利用するのもいいでしょう。手配会社によるが、2・5万〜4万円程度の予算で挙式前日のリハーサルを手配してもらえます。なかには日本でリハーサルを行い、その注意事項を英語で申し送りしてくれるというところもありますよ。

写真、ビデオ

撮影はプロに任せよう アルバムのスタイルも多様!
挙式風景やその前後の写真撮影、ビデオ撮影についてはプロデュース会社のプランにパッケージされているか、またはオプションで選ぶことができます。
最近はカメラもビデオも性能がよくなり素人でも簡単に上質な映像を残せるようになったが、挙式撮影はやはりプロに頼んだほうがいいでしょう。というのも、神聖な儀式である結婚式の最中は撮影を制限される場合が多いからです。それに、せっかく海外まで参列に訪れてくれた家族や親戚、友人には撮影の手間や責任を負わせず、心から祝福してもらったほうがいいですよね。
ビデオは編集してもらえるし、写真はアルバムにしてもらえるのが普通です。写真集のような完成度の高いアルバムや、汎用性の高いデジタルアルバムなどスタイルもさまざまです。

同行者

列席者にも正装をお願い パーティで感謝のおもてなし!
家族や友人の同行率が高いのもハワイ挙式の特徴です。家族の旅費は負担する人が少なくないが、友人の場合は旅費については各自負担してもらい、現地での足代等はこちらが負担、パーティ会費やご祝儀はいただかない、というケースが一般的です。
常夏のハワイとはいえ、同行者にもフォーマルで参列してもらうことになるので、必要最低限の準備だけはお願いしておきましょう。また、挙式場までのアクセスは、同行者用の送迎オプションを付けてもらうのが安心です。
さて、せっかく家族や友人に来てもらうのだから、予算の許す範囲でパーティを開いて招待してあげたいですね。海の見えるレストランも人気だが、ハワイなら宿泊を兼ねてビーチサイドの邸宅を借り切り、豪華なホームパーティ風に演出するのもいいでしょう。

ハワイで人気のチャペル

コオリナ・チャペル・プレイス・オブ・ジョイ

ワイキキの喧騒を離れた、オアフ島とは思えないほど静かで広大なリゾート。ハワイで初めての神秘的なガラスのチャペルで、青い海が見渡せるラグ−ンに面して建てられてます。ハワイ語で「喜びの結晶」という意味を持つコ・オリナは挙式後には写真撮影にも最適なロケーションといえます。挙式後には隣接するレセプションルームで海を眺めながらのパーティもできます。



アクアベール フレ・マリーナ・コオリナ

オアフ島で一番美しいコ・オリナ第4ラグーンの海の前に建つチャペルです。隣接するヨットハーバーの景観と一つに溶け合うようにデザインされたヨットをイメージした外観です。全面がガラス張りで中から見る水平線の眺めに思わず言葉を失うでしょう。マリーナの開放感を表現した、水、光、音をテーマにした今までにないイメージです。水・光・音が織り成す感動のセレモニーを体験ください。



アロハ・ケ・アクア・チャペル

ワイキキより車で45分。海に面したカハルウ・フィッシュボンドの芝生の上に、チャペルは建てられています。“ALOHA・KE・AKUAとは、ハワイの言葉で【神の愛】を意味しています。チャペルは暖かみのある木造りで、深い緑色の屋根は周りの自然に美しく調和してます。また教会内では、カハルウ・フィッシュボンドの歴史を描いた素晴らしいステンドグラスが祭壇の後方にはめ込まれ、ガラスを通して海も臨めることができます。海と緑に囲まれた由緒ある土地での挙式は、ワイキキの喧噪から離れ、静かな挙式を希望される二人におすすめです。

ジョン・ドミニス・チャペル・バイ・ザ・シー

ワイキキより車で15分、海に突き出した最高のロケーションに建てられたこのチャペルは、その名の通り海の前に建てられているため祭壇正面は全面ガラス張りになっていて、青い空・コバルトブルーの海・ダイアモンドヘッドを眺めながら挙式が行えます。教会外壁は周りの景色と調和するよう重みのある石造りになっており、内部には控え室やエアコンディショナーも完備されているので列席者が多くても安心です。また、挙式後にはテラスにて海を背景に記念撮影も楽しむ事ができます。

最終更新日:2017/1/25

Weddingu holl info コピーライト